どんぐり保育園

更新情報

  • 2023-07-28 保育の様子 ブログ更新しました
  • 2023-07-27 令和6年度 保育士募集について 更新しました。ブログをご覧ください
  • 2020-06-05 ホームページを公開しました。
更新情報トピックス
2019年度に引き続き2020年度も「ソニ―教育支援プログラム」から表彰を受けました!
「科学する心を育てる」2019年度に引き続き2020年度も「ソニー教育支援プログラム」において奨励園に選ばれました。「『子どもたちの心が動く』~発見‼・雪・光・水・土~子どもたちの不思議と思う気持ちに寄り添い、一緒に考えていくことで、主体性を育てる。」 雪の日に子どもたちの発見がたくさんありました。「このゆき、おはなのかたちをしている!」「ジャンバーのうえのこおりはとけへんのに、てのうえにのったらすぐとけた」と不思議な様子をみんなに教えてくれました。そんな保育の様子を論文にしました。

今日の給食

2023年05月25日
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2023/05/25

ごはん・肉豆腐・春雨の酢の物・白菜のみそ汁



おやつ マカロニきな粉・バナナ・牛乳

園の概要

保育園名 どんぐり保育園
設置主体 社会福祉法人 どんぐり会
所在地 〒522-0223 滋賀県彦根市川瀬馬場町 1149番地の1
TEL 0749-25-5110
FAX 0749-25-5112
メールアドレス donguri@beige.plala.or.jp
定員 90名 入園希望の方は、保育園までご連絡ください。
保育時間 平 日:午前7時15分~午後7時15分 ※午後6時30分~は延長保育となり、延長保育料が必要です。
土曜日:午前7時15分~午後5時30分
一時保育 平 日:午前9時~午後5時 ※時間はご相談に応じます。
1時間 500円  給食代 200円 ※要事前予約
延長保育事業 平日、午後6:30~7:15までを延長保育時間としています。
延長保育希望の場合は事前申請してください。
月単位で延長保育希望の場合、月3000円の延長料金がかかります。
1回の個別延長料金は500円が必要になります。
※7:15以降の延長についても追加料金がかかります。土曜日の延長保育はありません。

保育の特色

どんぐり保育園が大切にしていること
◎大人(人間)に対して安心感と信頼関係を持てるように一人ひとりに対して丁寧に関わり(育児担当保育)子どもにとって安心して楽しく過ごせる場所にします。◎子どもが、主体的に行動し良い人間関係を作る力は「遊びの中で育つ」と考えています。そのためにも毎日の日課の安定と、よりよい遊びが保証される環境づくりに取り組んでいます。◎誕生会は、1年に1回だけの大切な日です。その子の誕生日にクラスで心のこもったお祝いをします。◎食事は、季節にあった献立を作成し、素材を大切にし薄味で添加物をおさえた和食中心の食事にしています。また、少人数での食事の介助や食器にも配慮しています。◎保護者とともに子育てを楽しみ、ともに学び、ともに育ちあい、良い関係を作ります。◎異年齢保育を行います。ゆるやかな縦割りの集団の中で子どもたちの気持ちを豊かに育んでいきます。◎保育室は床暖房設備を取り入れ、室内では年間を通して裸足ですごします。◎保育にビデオやテレビは使いません。◎わらべうた・人形劇・リズム等、日本の伝統的な文化や遊びを子どもたちに伝え、日々の活動に取り入れています。
深い人間関係を育む 育児担当保育
わらべうたやふれあい遊びを通し、愛着関係を築きながら、人への信頼関係を育み、保育園で過ごす時間が豊かな時間であることを願っています。~抱っこ食べ~大好きな大人が笑顔で食事を援助してくれ「おいしいね」という共感から生まれる安心感により、食べることへの意欲や好奇心が育ちます。
写真②
お誕生会
誕生日は1年に1回だけの大切な日です。その子の誕生日にクラスでお祝いをします。その子のために作られた心のこもった手作りの誕生カードでお祝いします。
共に育ち人と関わる力を育む 異年齢保育
異年齢の子どもたちで遊ぶことで子ども同士の与え合いがうまく働き、同年齢で遊ぶよりも自分の力をうまく伸ばすことができます。また年齢の大きい子どもは、小さい子どもにとって憧れの存在となるため、自信と自尊心を持つことができるようになります。
四季の自然に包まれながら、五感を呼び覚ます 戸外遊び
園舎の周りは、自然豊かな田んぼに囲まれています。あぜ道散歩、小川でのザリガニ釣り、オタマジャクシや、カエル、バッタなど四季折々の小動物に触れながら、「なんでだろう」「不思議だな」と自然の中での発見をしています。
安心して過ごし、遊び込める空間 室内遊び
毎日良い絵本を子どもたちに読み聞かせ、その絵本の物語を保育室のごっこ遊びや積み木コーナーで楽しんでいます。その他にも子どもたちが、これからの学校生活や社会に出てからも必要な大切な力を遊びを通して身につけていけるよう十分に遊べる環境づくりをしています。
コツコツとつくる楽しさを味わう 手仕事
年長の子どもたちは、年長だけの時間をつくり、伸びていこうとする力がさらに発揮できるような活動を行っています。さおり織、毛糸での編み物、刺繍などにも取り組んでいます。
pagetop