どんぐりけんだいまえ保育園

けんだいまえブログ

サンマ焼きをしました!

 秋の味覚、サンマを園庭で焼きました。サンマ焼きは、旬のものに触れることで、季節を感じ、また焼きたてを味わうことで、おいしさを体感し、食への興味や意欲を大切にしたい行事として、毎年おこなっています。生のサンマにも触れ、「ツルツルしてる」「口先が黄色い」と興味津々でした。香ばしい匂いが漂ってくると、「早く食べたい!」と待ち遠しい様子の子どもたち。乳児さんも焼きたてを味わい、「もっと!」と大きな口を開けてくれていました。炭火で焼いたサンマは格別です!幼児さんはかぶりつきで食べてくれました。

 今年は、地域の方のご厚意で植えさせていただいたサツマイモも焼き芋にして、一緒に味わいました。「甘い!」と大喜びでしたよ。

 これからも旬のものを大切にしていきたいと思います。

2023-10-24
親子フェスティバルを開催しました。

9月30日、秋晴れの中、令和5年度の親子フェスティバルを開催しました。当日は、大勢の人の前で少し、緊張気味の子どもたちでしたが、春から楽しんできた運動あそびを保護者の方に見てもらうことができました。年長さんは、よさこいソーラン『よっちょれ』をかっこよく踊ってくれて、友だちと心をひとつにすることを経験してくれました。親子競技では、保護者の方も大活躍!大好きなお父さんお母さんと一緒で、子どもたちはとっても嬉しそうでした。

2023-10-02
子ども夏まつりを開催しました!

8月23日に子ども夏まつりを開催し、今年はしゃぼん玉名人の鯰江作弘さんに来ていただきました。

棒とロープを使った鯰江さん自作の道具を使ってのしゃぼん玉体験では、いつも遊んでいるしゃぼん玉よりも長く、大きくふくらむ様子に歓声があがりました。空いっぱいに広がる無数のしゃぼん玉はとってもきれいでした。

乳児さんも水あそびを楽しんだり、しゃぼん玉にも興味津々で、子どもも大人も夏まつりを満喫しました。

2023-08-24
楽しかった、夏の夜を楽しむつどい

5歳児かりん組の子どもたちが、夏の夜を楽しむつどいを行いました。夏の夜を楽しむつどいは、年長さんだけが経験できる特別な行事です。

宇宙をテーマにあそんでいた子どもたちは、県大でペットボトルロケットを飛ばしたり、手作りのプラネタリウムを楽しみました。夜はみんなでカレーを食べ、探検にも行きました。探検で見つけた箱に入っていたメッセージには、ホールに行ってみてと書いてあり・・・行ってみると、天井には惑星と満点の星空が広がっていて、歓声が上がりました。一つひとつの経験が自信となり、とてもいい表情の子どもたちでした。

2023-08-01
プールが始まりました!

毎日、暑い日が続いていますが、子どもたちは元気いっぱい!    プールや水あそびを楽しんでくれています。全身で気持ちよさや楽しさを感じることができる、この時期のあそびは子どもたちの五感を刺激し、心を豊かにし、健康的な体を育んでくれます。「楽しかったね!」「気持ちよかったね~」という思いをたっぷり経験してほしいと思っています。

2023-07-21
pagetop